VIO脱毛の痛みはゴムで弾いたような痛み

VIO脱毛の痛みはどの程度のものなのか気になっている方が多いようです。そこでここではVIO脱毛の痛みについて紹介していきます。

 

基本的に痛い

 

VIO脱毛は他の部位の脱毛と比較すると痛みが強く出やすいです。というのも、デリケートな部分なので神経が集中しており、さらにVIOのムダ毛は太くて濃いのが原因です。

 

回数を重ねると痛みが和らぐ?

VIO脱毛は初回はそれなりの痛みがあります。よく言われているのは「ゴムで弾いたような痛さ」です。試しに輪ゴムなどで思いっきり腕などを弾いてみてください。この痛みがデリケートな部分に来ると考えればイメージしやすいでしょう。しかし、VIO脱毛の回数を重ねるにつれて痛みが和らぐ傾向にあります。もちろん「慣れ」の部分もあるとは思いますが、口コミや体験談などを見てみると3回目以降はそこまで痛みは感じなかった、という意見が多いようです。

 

どんな人が強く痛みが出る?

VIO脱毛の痛みについてはかなり個人差がでます。ではどんな人が痛みが強く出やすいのかというと、まずムダ毛が濃い人。そして肌の色が黒い人、デリケートな部分に色素沈着が起こっている人が挙げられます。これはVIO脱毛で利用しているフラッシュ脱毛、レーザー脱毛の性質上仕方のないことです。これらの脱毛方法は黒い色素に反応する光を照射して熱を毛穴に集中させます。つまり、肌が黒かったり色素沈着が起こっているとエネルギーが分散して痛みに繋がってしまうというわけです。

 

痛みが辛い時は?

VIO脱毛で痛みが強く、施術を受けるのが辛い時は恥ずかしがらずにスタッフに相談しましょう。多くの脱毛エステ、脱毛クリニックでは麻酔クリームなど痛み対策を用意しています。これを利用することでかなり楽に施術が受けられるようになります。脱毛後に肌がヒリヒリするなどの痛みが出た場合は火傷の可能性もあるのでスタッフにすぐに申し出ましょう。


このページの先頭へ戻る