VIO脱毛一回目はどんなことをするの?

初めてのVIO脱毛。一回目の施術ではどんなことをするのか気になるものですよね。脱毛エステによって対応はそれぞれなのですが、ほぼ間違いなく一回目は「VIOラインのボリュームを調整する」ことになります。最初からいきなり全てのムダ毛をつるつるにすることはできません。そのため、最初の内はボリュームや濃さを調整し、3回目、4回目以降に形を整えていく、というスタイルを採用していることが多いです。

 

VIO脱毛回数ごとの流れ

それではVIO脱毛の回数に応じた大まかな流れを確認してみましょう。

 

一回目

一回目は先述した通りボリュームを調整するところから始めます。まずはじめにVIOラインのムダ毛を全てカミソリやシェーバーで短くカットし、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛の効果が最大限に発揮できるように整えておきます。全体的な量を調整することで自然に、そして今後のVIO脱毛の調整がしやすいように施術していきます。

 

二回目

二回目はボリューム調整+デザインのベースを作っていきます。例えば、まだボリュームが多い、濃いと判断された場合、VIOライン全体に照射して量を調整します。このとき出力を弱めに設定するなどして上手くバランスを取っていきます。また同時に好みの形、例えば逆三角形や卵形などの大まかなデザインを縁取っていきます。

 

三回目以降

三回目以降は形を整えることに専念するVIO脱毛施術になることが多いです。まだボリュームが多いようだと全体に弱めの出力で照射して量を調整していきます。これを繰り返して最終的に希望する形にデザインする、というわけです。

 

一回目のVIO脱毛だと勝手も分かりませんし、何より緊張すると思います。普段人に見られることのない部分をさらすわけですので当然といえば当然です。しかし、相手はVIO脱毛のプロだと考えればそこまで恥ずかしく感じないでしょう。またVIO脱毛の回数が少ないほど痛みが強く出る傾向にあるので、我慢できないほど痛いと感じたら素直にスタッフに相談しましょう。


このページの先頭へ戻る