年々注目度が高まっているVIO脱毛エステ,自己処理は危険!?

VIOラインの自己処理は避けよう

VIOラインの自己処理

Vラインの処理は、カミソリや脱毛器で行っておられる方も多いと思います。しかし、IラインやOラインはどうでしょうか?デリケートな部分ですので、お手入れに困られているのではないでしょうか。デリケートゾーンは、とても敏感な部分ですので、カミソリや脱毛器で自己処理をするのはとても危険なのです。

 

VIOラインの自己処理を禁止する理由

VIOラインの自己処理は、手入れをするのが難しいということもあるのですが、デリケートな部分ですので、キズをつけて細菌がはいって化膿をしてしまったりというトラブルを避けるためにも、できるだけ止めて欲しいのです。しかし、デリケートゾーンのムダ毛は気になりますよね。近年、デリケートゾーンのムダ毛を気にされる方が増え、脱毛を行う方も増えてきました。自己処理は難しいと言われていることから、デリケートゾーンのVIOラインの脱毛は、エステサロンのなかでも人気の脱毛箇所となっているのです。

 

エステサロンでVIOラインの脱毛

Vラインの脱毛をする場合は、Vラインの全ての毛を脱毛するわけではありません。中には全ての毛を脱毛される方もおられますが、大半の方が指2本分程度の幅を残して形を整えながら脱毛をされています。

 

エステサロンでの脱毛は恥ずかしくないのか?

VIOラインの自己処理

VIOラインの脱毛は、誰でも最初は恥ずかしさを感じます。しかし施術中は、タオルで顔をかくしたりサングラスをかけたりしますので、だんだんと恥ずかしさは薄れていきます。また、サロンのスタッフの方は、仕事で大勢の方のデリケートゾーンを見られていますので、自分が気にするほど意識をしておられません。スタッフの方は、脱毛をするのが仕事ですので、どれだけ綺麗に脱毛が出来るかということをまずは考えておられます。

 

脱毛の施術を受ける際に、光脱毛医療レーザーのどちらの施術を受けようか迷われるかもしれません。エステサロンで行われている光脱毛と医療機関で行われている医療レーザーでは、医療レーザーの方が脱毛の効果が高いとされていますが、その分費用は高くなってしまいます。VIOラインのデリケートゾーンは、他の部位よりも痛みを感じやすくなってしまいます。

 

医療レーザーは脱毛の効果が高い分、ある程度の痛みを我慢しなければならなかったり、赤みや火照りが起きやすいと言われています。ですので、医療レーザーはVIOラインには向かないと言えるでしょう。逆に光脱毛は、痛みもほとんどありませんし、施術後に肌が赤くなったりすることも少ないです。どちらかというと、医療レーザーよりもVIOラインの脱毛には適していると言えるでしょう。

 

医療レーザーは、医師が施術を行いますので、エステサロンよりも安心感はあるかもしれません。しかし、施術自体は痛みを伴いますので、痛みを我慢しても安心出来る医療機関で受けたいという方は、医療レーザーでVIOの脱毛をされても良いかと思います。

VIOラインの自己処理は危険/VIO脱毛でとことん女子力磨き!記事一覧

無駄毛の中でも、特にデリケートゾーンの毛は処理を行うのにも手間がいります。デリケートゾーンはお肌も敏感なため、カミソリや毛抜きで処理をすることによって色素沈着も起こりやすくなりますし、毛自体も太いため、綺麗に処理をすることも難しくなります。そのため最近では、永久脱毛で毛を処理される方も増えているのです。デリケートゾーンの種類デリケートゾーンの脱毛には、Vライン、Iライン、Oラインの種類が存在するの...
ラインの細い水着になったときなど、アンダーヘアが気になったことはありませんか? 海外セレブの間では、陰部周囲も脱毛することは半ば常識になっています。いったん脱毛してしまえば、二度と面倒な処理に気を使う必要がないからです。これを、Iライン脱毛といいます。常時水着になるモデルやレースクイーンの間でも、Iライン脱毛は常識になっています。普段の生活の中で役立つIライン脱毛Iライン脱毛が役立つのは、水着を着...
Vライン脱毛、Iライン脱毛と同時に、Oライン脱毛をしてもらう女性が増えています。Oラインとは、尻の奥、つまり肛門周辺の脱毛のことです。他のアンダーヘアと同様、ここのむだ毛も気になる場合は、いっそ同時に施術してもらいましょう。信頼できるスタッフのいるサロンでもっとも、Oライン脱毛はけっこう特殊な脱毛になりますので、どこのエステサロンでも行っているわけではありません。また、行っているとしても、ベテラン...
ハイジニーナ脱毛、みなさんご存知ですか? 聞き慣れないという方も多いのではないでしょうか?ハイジニーナ脱毛とは、アンダーヘア脱毛の全て、V・I・Oがセットになっている脱毛プランのこと。パリス・ヒルトンやブリトニー・スピアーズなどのスターが火付け役となり、海外セレブの間ではすでに一般的とさえ言われるほどに浸透している脱毛サービスで、日本でも最近になり、ようやく知られるようになってきました。日本におけ...
VIOラインの脱毛の施術を受ける時、下着のままか紙パンツを履くのかということはとても気になると思います。デリケートな部分なので、極力人には見せたくないですよね。でも、VIOラインの脱毛はデリケートゾーンそのものの脱毛ですので、人に見せる恥ずかしさというものは捨てなければなりません。VIOラインの脱毛箇所別に脱毛の施術がどのように行われているかを説明していきます。紙パンツを着用することが多いVライン...
VIO脱毛は自分の好きな形にデザインできます。しかし初めてVIO脱毛するときはどんな形にすれば良いのか悩むものですよね。あまりにも変わった形にすると人に見られた時に変に思われないか心配になるものです。そこでここではVIO脱毛定番の形をチェックしていきましょう。定番の形はコレ!VIO脱毛で日本人女性の間で定番の形となっているのが次の通りです。Vライン逆三角形Iライン全脱毛Oライン全脱毛内容を紹介する...
VIO脱毛でムダ毛がほとんど生えない状態まで脱毛するにはどれくらいの回数が必要になるのか気になるものです。現在VIO脱毛ができるのは脱毛エステ、脱毛クリニック、家庭用脱毛器のいずれかになります。ここではそれぞれの方法でVIO脱毛した場合の回数の目安を紹介していきます。脱毛エステの回数脱毛エステを利用してVIO脱毛するのは最もポピュラーな方法でしょう。最近の脱毛エステはどこもVIO脱毛に力を入れてい...
VIO脱毛の痛みはどの程度のものなのか気になっている方が多いようです。そこでここではVIO脱毛の痛みについて紹介していきます。基本的に痛いVIO脱毛は他の部位の脱毛と比較すると痛みが強く出やすいです。というのも、デリケートな部分なので神経が集中しており、さらにVIOのムダ毛は太くて濃いのが原因です。回数を重ねると痛みが和らぐ?VIO脱毛は初回はそれなりの痛みがあります。よく言われているのは「ゴムで...
VIO脱毛を受けている最中はムダ毛をカミソリやシェーバーを使って短くカットしなくてはなりません。すると、下着と擦れてちくちくしてしまうことがあります。ある程度VIO脱毛が進むとちくちくすることなく、スベスベの状態になるのでほとんど気にならなくなります。そこでここではVIO脱毛中のちくちく対策を紹介していきます。そもそもどうして短くカットしなくてはならないの?VIO脱毛でちくちくしてしまう原因のひと...
VIO脱毛をした直後はかなりデリケートな状態になっています。ただでさえ敏感な場所なので適切なケアをしてあげなくてはなりません。もちろん脱毛エステ、脱毛クリニック共にVIO脱毛直後の適切なアフターケアの指示が出るはずです。これに従うのが1番なのは間違いありません。そこでここでは一般的なVIO脱毛直後のケアを紹介していきます。入浴の注意点VIO脱毛直後はかなり敏感な状態にあります。人によっては限りなく...
VIO脱毛は脱毛エステやクリニックで受けるものですが、デリケートな部分を他人に見られると考えるとなかなか勇気がいるものです。また仕事や家事・育児が忙しいと通えない人もいるでしょう。そこで最近では自宅で自分自身でできる家庭用脱毛器が人気を集めるようになりました。これなら自宅でのVIO脱毛も実現可能です。それでは、家庭用脱毛器を使って自宅でVIO脱毛をする時のポイントや注意点を紹介していきます。対応し...
初めてのVIO脱毛。一回目の施術ではどんなことをするのか気になるものですよね。脱毛エステによって対応はそれぞれなのですが、ほぼ間違いなく一回目は「VIOラインのボリュームを調整する」ことになります。最初からいきなり全てのムダ毛をつるつるにすることはできません。そのため、最初の内はボリュームや濃さを調整し、3回目、4回目以降に形を整えていく、というスタイルを採用していることが多いです。VIO脱毛回数...
デリケートな部分の清潔を保つために、あるいは見た目のためにVIO脱毛を考えている方が増えています。しかし、一体どこまで脱毛すれば良いのか悩んでいる方も多いです。そこでここでは、VIO脱毛はどこまで手を加えるべきか、一般的にはどうなっているのかなど紹介していきます。IラインとOラインは全部が基本VIO脱毛の中でもIラインとOラインは基本的には全部脱毛してOKです。むしろ、中途半端に残すメリットは何も...
初めてVIO脱毛を受けるとき、何か事前に準備しておかなくてはならないのかよく分からずに不安に感じる方も多いようです。そこでここでは初めてのVIO脱毛をよりスムーズに進めていくための流れを紹介していきます。カウンセリングはしっかりと受ける脱毛エステでVIO脱毛をする時は必ず最初にカウンセリングを行います。このカウンセリングでどのようなデザインのVIO脱毛を希望しているのか、どの程度まで薄くするのか、...
VIO脱毛だけに限った話ではありませんが、脱毛エステのフラッシュ脱毛、光脱毛を利用するには事前処理を施術前に済ませておかなくてはなりません。多くは脱毛エステから「このような事前処理を済ませておいてください」と指示が出ると思います。その通りに実践するのがベストです。多くの脱毛エステではVIO脱毛施術の前日、もしくは3日前程度に脱毛しようと思っている部分を短めにカットしておく必要があります。VIOライ...
VIO脱毛に興味があるのは学生も同じこと。むしろ、思春期の学生の方がムダ毛や外見に対して敏感になっているとも言えます。では学生でもVIO脱毛を受けられるのか、と言えば答えは「Yes」です。ここでは学生のVIO脱毛について紹介していきます。学生のうちに済ませておいたほうが良い?VIO脱毛は6回から10回、回数の多いエステの場合だと12回コースが用意されていることが多いです。2ヶ月に一度くらいの頻度で...
VIO脱毛を始めたけれど全然効果がみられない、あるいは施術を受けた時はムダ毛がなくなるけれど、すぐに生えてきてしまう、といった意見はよく耳にします。せっかくお金を出してVIO脱毛を受けているのに効果がみられないと残念ですよね。そこでここではVIO脱毛の効果がみられないときはどうするべきなのかを紹介していきます。そもそも効果が分かりづらいVIO脱毛は脇やひざ下のようにすぐに脱毛効果が実感できるもので...
VIO脱毛を検討しているけれど、明らかに「整えています」という形にすることに抵抗があったり「面積が小さくなるのはちょっと気が引ける」という方も多いです。そこで自然な感じでVIO脱毛をしつつ、全体的に薄くしたい、という場合はどうすればよいでしょうか。VIO脱毛で薄くしたい!VIO脱毛にも色々な方法があります。薄くしたいのなら「全照射」を利用しましょう。これはアンダーヘア全体にフラッシュ脱毛、あるいは...
VIOは普段人から見えない部分なだけに、ワキ、腕、足と比べるとつい処理が適当になりがちな部分です。カミソリで剃るとチクチクジョリジョリしたり、皮膚がデリケートなので赤いプツプツができたりかゆくなったりとトラブルも多いのが悩みどころですね。特にしっかりとした毛質の剛毛な方は剃っても断面が黒いプツプツになってしまって見た目が余計に悪くなってしまうことも…そんな剛毛でもVIO脱毛でキレイになれるのかを調...
VIO脱毛の効果を一番目の当たりにするのは「彼氏」ですよね。そのためVIO脱毛をするとき、彼氏に了解を得たほうが良いのか、どんな風に思われるのか、気になる方は多いでしょう。そこでここでは彼氏側の意見、男性側の意見をまとめてみました。彼氏のほとんどは賛成派全ての彼氏が当てはまるわけではありませんが、VIO脱毛に関して多くの彼氏が賛成していることがアンケートからハッキリと分かっています。やはり綺麗に整...
幅広い年代の女性から注目を集めるVIO脱毛。どこまで脱毛するかは自分の好みによって調整できます。そこでよく話題になっているのが「どこまでつるつるにするべきか」ということ。ちなみに海外のセレブ達は全部つるつるにする「ブラジリアンスタイル」を選ぶことが多いです。しかし、日本人にとってブラジリアン、つまりパイパンは抵抗がある人の方が多いです。Vラインはナチュラル派が多いVIO脱毛に関するアンケートや各脱...
VIO脱毛の方法はいくつかありますが、海外セレブがこぞって使っているということで国内でも徐々に人気が高まっている「ブラジリアンワックス」を紹介していきます。ブラジリアンワックスとはとても粘土の高いワックスで、これをVIOラインに塗布します。均等に塗ったらその上に布を張りつけ、乾いたところで一気に剥がす、というVIO脱毛方法です。ドラッグストアなどではあまり見かけませんが、通販で手軽に購入できるとい...
VIO脱毛はデリケートゾーンのトラブルを解消するのにとても効果的です。例えば、デリケートゾーンからの臭いが気になる、生理中のムレが気持ち悪い、といったものが解消されます。また、アンダーヘアがはみ出てしまうリスクも小さくなるので下着や水着になったときに安心できるのも大きなメリットです。このように、VIO脱毛には多くのメリットが存在していますが、やはりデリケートな部分の脱毛になるためトラブルが起こる可...
多くの脱毛エステが力を入れている「VIO脱毛」。これはビキニライン(Vライン)、性器周辺(Iライン)、肛門周辺(Oライン)の脱毛をセットにしているコースです。VIO脱毛によってデリケートな部分を衛生的に保てるようになるため女性のエチケットのひとつとして話題を集めています。VIO脱毛を考えているけれど「痔」を持っている場合、脱毛施術を受けられるのでしょうか。基本的に痔だとNG残念ながらVIO脱毛は痔...
VIO脱毛を考えているけれど、どのような流れ・手順で行うのか不安に感じる方も多いです。そこで今回は流れと手順を紹介していきます。カウンセリングVIO脱毛の流れの最初は必ず「カウンセリング」から入ります。カウンセリングではVIO脱毛でどこまで脱毛したいのか、どういった形にデザインしたいのか、どのような方法を用いてVIO脱毛の施術を行うのか、料金や回数、期間、さらには万が一のトラブルが起こった時の対処...
VIO脱毛を検討しているけれど、果たして本当にするべき?それともするべきではない?と悩んでいる方が大勢います。確かにデリケートな部分に関することですし、基本的に他人に見られることのない部分なのでわざわざお金を出してVIO脱毛をするべきなのか判断がつかないのも良く分かります。しかし一方で「あの時VIO脱毛をするべきだった」と後悔する意見も多いのがVIO脱毛の興味深いところです。ここでは実際にVIO脱...
VIO脱毛は他の部位と比べると痛みが強く出やすい箇所です。神経が集中していてちょっとした刺激にも敏感に反応してしまう部分なのに、そこにフラッシュ脱毛やレーザー脱毛を当てると考えると痛くて当然という気もしてきます。痛みについては個人差がかなり出やすく、ほとんど気にならない程度だった、という人もいれば、耐えられないほどつらかった、という人もいます。そこで脱毛エステや脱毛クリニックでは麻酔クリームなどの...
VIO脱毛をしてみたいけれど、デリケートな部分を見られるのは恥ずかしい!普段他人に見られることがない部分だからこそ恥ずかしい思いがあるのは当然です。では実際にVIO脱毛をした人たちはどう感じていたのかまとめてみました。恥ずかしいのは最初だけVIO脱毛の口コミや体験談を見てみると「恥ずかしいのは最初だけ」という意見が圧倒的に多いです。つまり初回の恥ずかしささえ乗り切れば次回以降はそうでもない、と感じ...
リーズナブルな価格で手軽にできるようになったとはいえ、脱毛は肌に施術するものなので副作用や悪影響が心配です。脱毛の口コミを見ていると「火傷した」「跡が残った」と怖いことが書いてあったりします。また、妊娠中・授乳中は脱毛しないようにとしているサロンなどが多いのも気になるところです。VIOは特に敏感な部位だから副作用などは気になりますよね。今回はVIO脱毛の副作用について調査してまとめました。VIO脱...
VIO脱毛をしようかなと考えている女性にとって、気になるのはVIO脱毛をすることに対しての彼氏の反応ではないでしょうか?外国ではVIO脱毛は常識、マナーとなっていて、外国の方の彼氏がいる女性だとVIO全体を脱毛しているという方もいます。今回はVIO脱毛と彼氏の反応、VIO脱毛をした方が良いのかしない方が良いのかについて調査しました!男性はVIO脱毛に賛成が多い?男性側の意見としては、整える程度にV...
脱毛は1年〜2年、場合によっては3年ほどかかることもあります。表面に見えている毛は全体の数分の1で、その時生えている毛のみの脱毛効果が表れるので、脱毛完了までには意外と時間がかかるものです。そんな脱毛期間中にもし妊娠してしまった時、妊娠しながらでも脱毛に通えるかどうかが心配なところですね。妊娠中はホルモンバランスの変化で肌が敏感になりやすいですし、脱毛することでお腹の赤ちゃんへどんな影響が出るかわ...
VIO脱毛は海外では当たり前でパイパン(アンダーヘアが全くない状態)にしているとカミングアウトするセレブもいます。また、日本でも水着や下着のためにお手入れしている方が多く、最近は脱毛料金がリーズナブルになったので若い女性がVIO脱毛に通うケースも増えています。VIO脱毛は下着や水着、または彼氏のためにお手入れするものと考える方も多いですが、その他にも生理中に気になる蒸れや臭いを軽減したり、排せつ物...

このページの先頭へ戻る