カミソリ処理で肌がボロボロ。脱毛エステなら大丈夫?

カミソリ処理で肌がボロボロ。脱毛エステなら大丈夫?

 

脇や足、腕などムダ毛が気になる部分はカミソリで自己処理しています。ですが、肌が弱いのか、方法が間違っているのか分かりませんが、すぐにカミソリ負けしてしまいます。そこで周囲の人たちからはエステで脱毛したほうが良いと勧められているのですが、カミソリ負けしやすい体質でも脱毛できるものなのでしょうか?

 

A:カミソリ負けしやすい人こそ脱毛がおすすめ!

 

手軽に、安価にムダ毛の自己処理ができるカミソリは今も昔も定番の方法です。時間もほとんどかかりませんし、入浴ついでにできるのも大きなメリット。ですが、どれだけ健康的な肌の人でもカミソリ負けを起こすことはあります。どうしてカミソリ負けするのか、というとカミソリがムダ毛だけでなく皮膚の表面まで剃っているからです。すると疲れなどで免疫力が下がっていると炎症を起こすこともあります。慢性的にカミソリ負けしている人は乾燥肌や敏感肌、色素沈着などの肌トラブルの原因になるので早めの対処が必要です。

 

やはりおすすめになってくるのがエステで使われている光脱毛です。こちらはカミソリとは異なり、肌にほとんど負担を掛けずに脱毛できる仕組みとなっています。そのため、カミソリ負けしやすい人ほどエステの光脱毛を試して欲しいところです。

 

カミソリ負けして肌に現象が起こっていると脱毛できないこともあります。しかし、ある程度は肌の調子が落ち着いていれば問題なく脱毛施術が受けられるはずです。万が一、強い色素沈着が起こっている場合は、脱毛の前に美白ケアをして色素沈着が落ち着いてから脱毛施術に移行することもあります。また炎症が強く出ているときは病院できちんと治療してから脱毛施術に移行します。

 

カミソリ負けを続けるよりは脱毛エステで早めに脱毛施術を受けた方が今後の肌のためにも良いですし、何よりも辛い思いをしなくて良いというのは大きなポイントではないでしょうか。


このページの先頭へ戻る