カミソリ処理は楽だけど肌に負担がかかる

ムダ毛は毎回処理するのが面倒で、習慣化してくると何も考えずにパパッと済ませてしまいがちです。中でも人気のムダ毛処理方法「カミソリで剃る」のは誰もが経験したことがあるはず。カミソリで剃ることでスピーディーに広範囲を一気に処理できますし、基本的にカミソリ代やジェル代だけで済ませられるため、費用を大幅に抑えられるのもメリットです。そのため学生の頃からムダ毛処理はカミソリを使って剃る習慣がついている方が多いはず。しかし剃ったムダ毛はすぐに伸びてきますし、正しくケアできないと肌トラブルを引き起こす原因にもなります。意外と意識していない毎日のムダ毛処理について考えてみましょう。

 

カミソリは肌に負担をかける

カミソリでムダ毛を剃るのは間違いなく楽な方法ではあります。しかし、その分だけ肌に大きな負担がかかっていることを自覚しましょう。ムダ毛だけ処理しているように感じられますが、実は皮膚の表面も一緒に剃っています。すると肌バリア機能が極端に低下、すぐに炎症しやすい状態になります。同時に乾燥肌や敏感肌、色素沈着、黒ずみなどの肌トラブルに発展するケースが多いです。またあまり知られていませんが間違った方法をとってしまうと毛穴が広がることもあります。

 

正しい剃り方

ムダ毛を剃るのに適したカミソリの方法を紹介していきます。まず、カミソリの選び方ですが、極力肌に負担が掛からない一枚刃が良いでしょう。最近では複数の刃がついているカミソリが人気ですが、これだと負担が大きいです。またカミソリはできるだけ頻繁に交換するようにしましょう。いつ購入したか分らないようなものを使うと衛生的によくありませんし、切れ味が落ちるとその分だけ肌への負担も大きくなってしまいます。剃る際には必ず「毛の流れ」に沿って丁寧に行いましょう。剃る前にシェービングジェル・クリームを使うこと、剃った後は保湿ケアを忘れずに。

 

脱毛エステを検討してみよう

このようにムダ毛を剃るのも楽ではありません。やはりおすすめなのは脱毛エステです。しっかりと脱毛すればムダ毛処理の手間が大幅に軽減されます。カミソリと比べると費用は高くつきますが、美肌を目指すならカミソリは卒業した方が良いかもしれません。


このページの先頭へ戻る