VIO(デリケートゾーン)の脱毛おすすめはこのエステサロン!

TBCでは解約の際に違約金・解約手数料の支払いが必要

VIOTBCおすすめポイント

 

TBCは全国に店舗を展開する知名度の高いエステサロンですが、様々な事情などによりTBCの契約を解約したいという人などもいるかもしれません。今回はTBCの契約を解約するための条件や方法などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

 

TBCの解約方法 条件・違約金の有無・クーリングオフなど

 

解約のための条件や方法について

解約はコールセンターへ

 

まずは解約専用窓口に電話をしましょう。TBCでは解約専用窓口を設置していますので、電話をするだけでスムーズに解約の手続きを行うことができます。営業日は土日祝日と年末年始を除く平日となっており、営業時間は10時〜18時30分までです。ちなみに営業時間外であってもメッセージを留守電に入れておくことができますので、積極的に活用してみてください。

 

解約のためには何が必要になるのでしょうか?

TBCの解約専用窓口に電話をして解約を申し込めば、その後数日で解約手続きに必要な書類一式が自宅あてに郵送されます。書類に必要な事項を記入してメンバーズカードを同封して返送すれば、その後解約完了の通知が自宅に郵送されることになります。特に何かを用意する必要はありませんが、電話で解約を申し込んだ際に指示された場合にはそれを用意するようにしてください。

 

解約の条件などはあるのでしょうか?

解約については特に条件などは設定されていませんので、TBCではいつでも自由に解約を申し込むことができます。ただし解約の際には違約金や契約手数料が発生しますので、申し込んだコースを全て使い切ってから解約を申し込むのが有利かもしれません。

 

違約金や解約手数料が必要になります

TBCに解約を申し込んだ場合には、違約金解約手数料の支払いが必要になります。入会金と利用プランの残額の10%を支払うことが必要になるのですが、限度額として2万円が設定されていますので、それ以上の金額を請求されることはありません。解約専用窓口で解約を申し込む際には、違約金や解約手数料についてもしっかりと確認しておくようにしてください。

 

解約時には返金を受けることができます

TBCに解約を申し込んだ場合には、残りの施術に該当する分の返金を受けることができます。ただし上記でもご紹介したとおり、違約金や解約手数料を支払った残額の返金を受けることになりますので、コースの途中で解約を申し込む場合には最後まで継続した場合とどちらがお得なのかをよく考えて、慎重に判断するようにしてください。

 

入会金も返金されます

入会金については月単位で計算をして、未経過分に該当する分が返金されることになります。

 

事務手数料は返金の対象外です

TBCでは契約の際に事務手数料3000円が必要になるのですが、こちらは初期費用に該当するため返金の対象外となります。

 

残りの施術に該当する分の返金を受けることができます

コースに申し込んでこれを使い切る前に解約を申し込む場合には、残りの施術に該当する分の返金を受けることができます。例えば料金が10万円で施術が4回のコースに申し込んで2回の施術を受けた時点で解約を申し込んだのであれば、残りの施術に該当する分である5万円の返金を受けることができるのです。

 

返金は何時行われるのでしょうか?

 

返金のタイミングについてははっきりとは決まっていないのですが、返金を申し込んでから2〜3週間後に銀行口座への振込みにより返金されることが一般的です。返金の申込後にすぐに返金が行われるわけではありませんので、くれぐれも注意をしてください。また支払いにクレジットカードを利用していた場合には、返金手続きにはもう少し時間がかかるかもしれません。

 

TBCの解約方法 条件・違約金の有無・クーリングオフなど

 

TBCではクーリングオフ制度を利用することができます

 

クーリングオフ

 

一定の条件を満たす場合に申込から8日以内に解約を申し出ることによって、全額の返金を受けることができるという制度がクーリングオフです。TBCではこのクーリングオフ制度を利用することができます。ただし申込から8日の期限を過ぎてしまった場合には、クーリングオフではなく中途解約として扱われることになりますので注意が必要です。

 

クーリングオフはどのように申し込めばよいのでしょうか?

 

クーリングオフ専用の窓口をTBCでは用意していますので、電話をしてクーリングオフをしたいと伝えればそれでOKです。また電話でクーリングオフを申し込むだけでは不安だという人には、申込の証拠が残るように郵送で申し込むことをおすすめします。「簡易書留」「特定記録郵便」などでハガキを郵送すれば、クーリングオフを申し込んだ日付などを記録することができるので安心です。

 

TBCの解約方法 条件・違約金の有無・クーリングオフなど


このページの先頭へ戻る