VIO,脱毛,おすすめ

KIREIMOでは脱毛をしながらスリムアップを目指すことができる

KIREIMO -キレイモ-キレイモおすすめポイント

 

美しいボディラインを目指しながら脱毛に取り組みたいという人におすすめのエステサロンが、KIREIMOです。KIREIMOでは「全身脱毛」と「スリムアップ」をセットで提供していますので、脱毛をしながらスリムアップを目指すことができます。さらにセットコースと月額コースの2種類のコースが用意されていますので、ライフスタイルに合わせてエステサロンを利用することができるのです。高い顧客満足度がKIREIMOの特徴であり、美しい自分を目指す多くの人たちからの支持を集めています。今回はKIREIMOの解約を希望する場合の方法や条件などについて、さらに詳しくチェックしてみたいと思います。

 

KIREIMOの解約方法 条件・違約金の有無・クーリングオフなど

 

解約の方法や条件について

解約はコールセンターへ

 

KIREIMOの契約の解約方法解約条件などを確認してみましょう。

 

解約手続きはコールセンターで受け付けています

KIREIMOの解約を希望する場合には、まずはコールセンターに電話をして解約を希望する旨を伝えるようにしてください。その後必要な書類が郵送で送られてきますので、これに必要な事項を記入して返送すれば手続きは完了します。また利用している店舗で解約の手続きを行うこともできます。その場合には事前に電話をして解約を希望する旨を伝えておくようにすれば、その後の手続きをスムースにすすめることができるはずです。特に月額制でIKREIMOを利用している人の場合には、できるだけ早めに解約を申し出ることをおすすめします。クレジットカードの場合には申込から実際の利用停止までの間にラグが発生することがありますので、手続きは余裕を持って早めに行うようにしましょう。

 

解約の際には何が必要になるのでしょうか?

KIREIMOの契約を解約するためには、印鑑と返金を受ける銀行の通帳を準備することが必要になります。また支払いにクレジットカードを利用している人の場合には、さらにクレジットカードを準備しておくようにしてください。

 

解約の条件などは設定されているのでしょうか?

 

KIREIMOの解約を申し込むためには、2ヶ月以上(施術2回以上)の利用履歴が必要になります。申し込み直後の解約はできませんので注意をしてください。ただしクーリングオフ制度には対応していますので、契約日から8日以内であればクーリングオフを申し込むことができます。

 

違約金は発生するのでしょうか?

 

違約金についてはKIREIMOでは特に設定されていません。ただしセットコースを利用していて返金を受ける場合には、返金額の10%に相当する解約手数料の支払いが必要になります。また解約手数料には上限が設定されていますので、請求額は最大で2万円までとなります。

 

解約時には返金を受けることができます

 

KIREIMOにはセットコースと月額コースの2種類の料金プランがあるのですが、月額コースの場合には利用月ごとの支払いとなりますので、解約を申し込んでも返金などは行われません。単純に契約を解除してそれで終了となります。一方のセットコースの場合には残った施術分の費用の返金を受けることができますし、特定のコースでは全額の費用の返金が受けられることなどもあるようです。詳しくは店舗スタッフやコールセンターなどに問い合わせて、確認をしてみてください。

 

返金はどのようなタイミングで行われるのでしょうか?

 

口座振込みにより返金が行われますので、解約を申し込んでから振込みが行われるまでには2〜3週間程度の期間が必要になります。またクレジットカードによる支払いを利用している場合には別途手続きが必要になりますので、返金までには1ヵ月程度が必要になるようです。

 

クーリングオフ制度を利用することができます

 

クーリングオフ制度にKIREIMOは対応していますので、契約から8日以内にクーリングオフを申し込めば支払額全額の返金を受けることができます。ただしクーリングオフ期間である8日以上が経過してしまうと、その後は中途解約として扱われるため注意が必要です。クーリングオフも通常の解約と同様に、コールセンターまたは店舗で申し込むことができます。

 

KIREIMOの解約方法 条件・違約金の有無・クーリングオフなど


このページの先頭へ戻る